ピティナ・ピアノセミナー

友だち追加

eラーニングで2022コンペ課題曲を学ぼう

eラーニングで2022コンペ課題曲を学ぼう

パソコン・スマホ・タブレットでオンライン定額見放題セミナー「eラーニング」。
2022コンペ課題曲を扱ったコンテンツを続々公開していきます。ピアノ学習者にも、ピアノ指導者にも「コンペ課題曲での学び」をお届けいたします。


好評配信中
課題曲説明会

3月1日、2日にライブストリーミング配信が大好評だった課題曲説明会が早くもピティナ・eラーニングに登場!手元、ペダルも同時にみられる3画面構成。今年のコンペ課題曲の最初の出会いはこちらから

ソロ部門
バロック(山田剛史先生)
◆ダイジェスト動画
クラシック(梅村知世先生)
◆ダイジェスト動画
ロマン(菅原望先生)
◆ダイジェスト動画
近現代(菊地裕介先生)
◆ダイジェスト動画
デュオ部門
Piano duo Yu & Ai(山崎裕&濱本愛ピアノデュオ)、伊賀あゆみ&山口雅敏
◆ダイジェスト動画
伊賀先生&山口先生
山崎先生&濱本先生
YouTubeメンバーシップ

公開予定
アナリーゼ楽譜@eラーニング
講師:安倍美穂、西尾洋、後藤ミカ、秋山徹也、吉田祐子 他
2022アナリーゼ楽譜講師によるeラーニングコンテンツが登場!アナリーゼ楽譜の紙の上では伝わり切れなかった部分を、動画で解説。自ら考え、演奏するための土台作りにご活用ください。
A2、A1級課題曲のレッスンポイント
講師:永瀬礼佳、二本柳奈津子
初めてのコンペティション、A2級・A1級は日頃のピアノレッスンをどうやって課題曲指導に結び付ければいい?大人気セミナー講師の永瀬先生、二本柳先生に、子どもたちを日々指導し、アドバイスしている観点からお話をいただきます。レッスン直結型の、A2,A1級課題曲アプローチをお楽しみに。
課題曲の練習方法
講師:黒田亜樹
昨年度も好評をいただきました、黒田亜樹先生による練習法解説動画が2022年も登場!課題曲の練習を通して、ピアノのテクニックを学びましょう。コンクールをレベルアップの機会に。クロアキ先生の素敵な演奏もお楽しみに。
2022年度コンペ課題曲アナリーゼ~2つの異なる視点から~
講師:神山奈々先生(作曲家)、片山柊先生(2017特級グランプリ)
2020年度特級新曲課題曲作曲者である神山奈々さんと2017年度特級グランプリである片山柊さんによる2022年度のコンペ課題曲を題材とした演奏に対する実践的な楽曲分析。作曲家と演奏家、異なる視点を通して楽譜からのメッセージを読み解く分析方法についてお話しいただきます。的確な分析によって曲の魅力を発見する感動が、その1曲を追求するための原動力になるのです。
平均律からバロックを学ぶ
講師:山田剛史
2022年度課題曲説明会で素晴らしいバロックの演奏・解説をいただいた山田剛史先生による平均律講座。D級課題曲となっている第1巻第2番&第13番を中心に、平均律からバロックスタイル、バッハの演奏方法について考えていきます。
J.S.バッハの演奏と解釈を学ぶ フランス組曲 徹底解剖 Vol.2<第1番&第4番>
講師:クラウディオ・ソアレス
数多くのピアニストを育て上げ、今も教育現場の最前線に立つクラウディオ・ソアレス先生。誰もが知りたい「舞曲」の指導法の入口として、フランス組曲に焦点を当て、徹底的に研究します。
膨大な研究と指導経験から導かれる、バッハ演奏・指導の実践的講座は、必聴です。
公開収録セミナーも開催。
3/11(金)10時より 東京会場&オンラインのハイブリット開催
詳細・お申し込みはこちら
2022年ロマン派課題曲~シューマン&チャイコフスキー~
講師:菅原望
2022年課題曲説明会ロマン派を担当いただいた菅原先生に。D級ロマン課題曲「シューマン:森の情景 Op.82」、「チャイコフスキー:四季 Op.37bis」についてじっくりお話をいただきます。

これ以外にも課題曲コンテンツが続々公開予定!どうぞお楽しみに。

eラーニングの楽しみ方
曲集として楽しむ

近現代C級~F級の課題曲となっているドビュッシー。課題曲となっている曲のみならず、曲集として学ぶことのできるコンテンツをご用意しました。

講師:樋口紀美子

D級「子供の領分
ダイジェスト
本編はこちら
E級「ピアノのために」
ダイジェスト
本編はこちら
F級「前奏曲集」
ダイジェスト
本編はこちら
バッハ インヴェンションを学ぶ

講師:小林仁

ダイジェスト
本編はこちら

講師:樋口紀美子

ダイジェスト
本編はこちら

講師:石井なをみ

ダイジェスト
本編はこちら

講師:西尾洋

ダイジェスト
本編はこちら
ショパン・バラード探求

講師:樋口紀美子

第1番

ダイジェスト
本編はこちら

2番&3番

ダイジェスト
本編はこちら
公開レッスンで課題曲を学ぶ
バッハ

講師:クラウディオ・ソアレス

インヴェンション、シンフォニア

ダイジェスト
本編はこちら

フランス組曲

ダイジェスト
本編はこちら

講師:樋口紀美子

インヴェンション、シンフォニア

ダイジェスト
本編はこちら
ショパンエチュード

講師:横山幸雄

本編はこちら

講師:多美智子

本編はこちら

講師:クラウディオ・ソアレス

ダイジェスト
本編はこちら

講師:鈴木弘尚

ダイジェスト
本編はこちら

講師:斎藤雅広

ダイジェスト
本編はこちら

講師:小田裕之

ダイジェスト
本編はこちら

講師:武田真理

ダイジェスト
本編はこちら
ソナタ

講師:金子勝子
ハイドン◎ソナタ Hob.XVI:49 第1楽章

本編はこちら

講師:杉本安子
W.A.モーツァルト◎ソナタ KV282 第1楽章

本編はこちら

講師:武田真理
ベートーヴェン/ピアノ・ソナタ 第8番 ハ短調「悲愴」

本編はこちら

講師:江口玲、小倉喜久子、福間洸太朗
ベートーヴェン:18番 第1楽章 他

ダイジェスト
本編はこちら

AudioTime

Audio Time」アプリで音声のみを端末にダウンロードし、外出先でいつでも再生できます。
Wifi環境でコンテンツのダウンロードをすれば、外出先ではオフライン環境でご利用いただけます。「ピティナ・eラーニング」や「コンペ課題曲CD」、「ピアノ曲事典」などの音源を、ピティナ・マイページにログインすることでご利用いただけるサービスです。

利用者の声
昨年、コロナ禍で大混乱だった時期に、Audio Timeを知ることができ、活用させていただきました。
コンペ課題曲CDは、CDを聴く機材のないときにも、スマートフォンで、必要に応じてピンポイントで手軽に何度も聴くことができ便利です。また、eラーニングは、課題曲説明会の音源も、わざわざパソコンを立ち上げる必要もなく、スマートフォンで聴いて勉強することができます。今年もコンペシーズンが始まり、Audio Timeは課題曲の勉強に重宝しています。(北口千絵子先生/正会員)
Audio Timeは、いつでもどこでも、スマホさえあれば音源を手軽に聴ける点が便利です。レッスン中もすぐに聴くことができ、選曲の助けにもなりますし、外出中にちょっと時間があれば、ふと思い出した時に曲をチェックする事もできます。課題曲CDは、いつもと違う環境で音源を聴くと、イメージが変わったり膨らんだりすることがあります。例えば、広い公園や、山の方へ出かけた時、気持ちがのびのびして違う曲に感じることもあります。eラーニングも、Wi-Fiを気にせず、いつでもどこでも手軽に聴くことができます。コンペだけでなく、ステップや発表会の選曲にも使えそうです。昨年に関しては、課題曲チャレンジという例年と違う形でしたので、活用とまではいきませんでしたが、今年はフルに活用できるよう、これから考えていきたいです。まずは、スマホで一番タッチしやすいところにAudio Timeのアプリを置きました。(山内悦子先生/指導会員)

YouTubeメンバーシップが始まります

ピティナ・eラーニングコンテンツがYouTubeメンバーシップで閲覧いただけるように。月単位で、ピティナ会員でなくても、どなたでもご利用可能です。ピティナYouTubeチャンネルの「メンバーになる」ボタンからご登録ください。

ピティナYouTubeメンバーシップとは?

ご利用料金 月額:1,190円
(メンバーシップ・プレミアム会員料金)
  • クレジットカード、またはPayPalでの支払いのみの取り扱いです
【広告】
【広告】