ピティナ・ピアノセミナー

電子ピアノの黎明期から現在のデジタルピアノに至るまでの技術の進化と将来の展望

定額制(年額6,600円)で動画が見放題のeラーニング。セミナー動画や、ここだけのオリジナルインタビュー動画など、学びの要素が詰まったコンテンツが続々と増えています。 こちらで毎週の新着公開動画をご紹介。eラーニングで学びを深め、知識を定着させましょう。

新着動画紹介
講師:三木純一(ローランド株式会社 代表取締役社長)

ローランドは1974年に"鍵盤タッチで強弱を検出できる"タッチセンス付きの電子ピアノを世界で初めて発売しました。 それ以来、世界初のデジタル合成方式のデジタルピアノやグランド型のデジタルピアノなど、サウンドはもちろん鍵盤や音場まで、様々な技術の進化とともに新製品を次々と世に送り出してきました。 このセミナーでは、ローランドの技術者であり現在は代表取締役社長を務める三木純一氏をお迎えし、製品作りの際の開発秘話や技術者としてのこだわり、さらには、進化を続けるデジタルピアノの将来への展望などをお話しいただきます。

ダイジェスト映像
本編はこちら
eラーニングを活用しよう

インターネットを通じていつでも気軽に学べる動画配信サービスです。無料動画も多数公開中!ぜひ一度、アクセスしてみてください。

▼ eラーニング登録はこちら ▼
【広告】